2019年5月2日木曜日

写真で説明する、わかりやすいT-REX150Xの初期設定マニアルをリリース予定

T-REX150Xの飛行調整には、送信機の設定とアプリでの設定が必要です。
今までのRCヘリとちがい、150Xはブルーツスでフライトコントローラー(150GRS)と接続し、アプリで設定するため、慣れないスマホ、タブレットで苦労するかたもいらっしゃいます。


ヒロテックでは、少しでもビジュアルに飛行設定方法を説明するために、Futaba T10J送信機を事例とした、T-REX150Xの初期設定 マニアルを近じかリリース予定です。

なお、このマニアルは令和元年の初版で、リリース方法は準備が出来次第ご案内いたします。





2019年4月30日火曜日

T-REX100に T-REX150Xのキャノピーを着けてみました

T-REX100のキャノピーが壊れたので、150Xのキャノピーを着けてみたら、ぴったりはまりました。
愛嬌があって、かっこいい機体になりました。 残念ながら、現在T-REX100は販売していませんが、スマホのアプリでも飛行できたり、よく考えられた機体でした。



2019年4月22日月曜日

メガネ装着型携帯VRグラスを作ってみました。

Digital Wackyさんからいただいた、携帯型VRグラスを眼鏡に取り付けられるように改造しました。
個人の眼鏡にこのVRグラスを装着し、このグラスを通して携帯の360°画像を観察できます。


眼鏡から一定の距離を確保し、画像を観察する必要がありますが、携帯が手振れするため、
360°画像がうまく見えませんでした。 このアイデアはちょっとボツかな。 



2019年4月20日土曜日

T-REX150Xをデコレーションしてみました。

ゴールデンウィークが迫ってきました。
たっぷりと休暇の人、お仕事の人いろいろとおもいます。


この期間に少しだけ時間をかけて、T-REX150Xをデコレーションしてみてはいかがですか。
最寄のDIYで材料を探すのも楽しいですし、どんなデコレーションにしようかと、アイデアを重ねるのも楽しいですよ。

2019年4月17日水曜日


Digital Wackyさんから携帯型VRグラスをいただきました。
Digital Wackyさんは同じ町内でVRの普及に頑張っている方です。


この携帯型VRグラスは、優れもので、スマホをいちいち、ヘッドセットに
装着しなくてすむので、360°カメラで撮影した画像がすぐ見れます。
グラスの形も猫型でとても可愛いです。





埼玉では気温が20℃を超える日が増えてきました。 今の季節は青空も澄んでいて、普段なにげなく見ている風景がビューティフルに感じることがあります。


さてT-REX150Xについてのお知らせです。 ご好評をいただいている150Xですが、このたびメインローターホルダーが今までオプションでしたH15H013XXWのタイプに更新されました。
今後、H15H013XXWのタイプが装着されたT-REX150Xが標準となります。




 

2019年4月5日金曜日

T-REX JAPAN ホームページ内 正規販売店様情報のご案内

こんにちは、じゃがりこが食べたいけれど我慢して都こんぶをチョイスしたスタッフのHMです。

弊社ではALIGN(アライン)社のラジコンヘリコプター・T-REXモデルを仕入れておりますが、小売は弊社お取引をさせて頂いております正規販売店様にて販売頂いております。

今回は、下記販売店様情報をご案内いたします。


T-REX JAPAN ホームページ内 正規販売店様情報はこちらより閲覧できます ←←←


何かご不明な点等ございましたらご連絡頂ければ幸いです。

4月に入り、これからラジコンに最適なシーズンになって参りました。
皆様が安全に楽しくラジコンライフが送れる様、埼玉より祈っております😃




都こんぶはロングセラーですね😋😋😋  しかもお徳用パック21gですって◎


 
日本代理店 ヒロテック HiroTech
〒350-0209 埼玉県坂戸市塚越 1220番1
TEL:049-298-8455
FAX:049-298-8495
URL : http://www.t-rex-jp.com/

 

【T-REX150X】Futaba送信機とバインドする際のチェックリストを作りました。

こんにちは、弊社の裏に咲く桜が満開になりました。 青空とマッチしています。 一年で一番あざやかな季節です。


さて、T-REX150Xですが、ときどき送信機とのバインドがうまくいかないという声を聞きます。


今までに寄せられた情報を元に、バインドさせるためのヒント集を作ってみました。


↓  ↓  ↓  こちらをクリックしてください。


  • 【T-REX150X】Futaba送信機とバインドする際のチェック項目(PDF)




  • 2019年4月4日木曜日


    アンケートに協力していただける方の参加をお願いいたします。
    ただし、アンケートは英語でのアンケートとなります。
    ALIGNに、もの申したい方には絶好のチャンスです。)
    ※アンケート期間は4月7日(日)までです。

    2019年3月14日木曜日

    ドローンにRyloを取り付けました。

    こんにちは、スタッフのHKです。


    今日は花粉がMAXで空中を泳いでいます。 


    早速360°カメラRyloを、ALIGN M470マルチコプターに取り付けてみました。



    カメラの取り付けは簡単にできました。 けっこうカッコイイです。
     



    下向きにカメラを取り付けていますが、画像は上下方向が正しく補正されて撮影されます。






    手振れ防止機能付きですので、ある程度の機体の振動は吸収し撮影するはずです。


    カメラのリモートコントロールはブルーツースを使いますが、離れた場所からのコントロールは、ちょっと難しいです。 (すぐ切断されます。)
    
    360°カメラのレンズを前後に向けるか、それとも上下に向けるかで、映像にどんな変化があるか興味深深です。 出来る限り早く飛行・上空撮影をしたいと思います。
    ☆360°の飛行映像をご期待ください。☆


    2019年3月13日水曜日

    Ryloを購入!

    こんにちは、スタッフのHMです。
    ヒノキ花粉にめっぽう弱く、本日ヒノキの恐るべし気配を感じております(T_T)
    へっくしょい×100

    さて、これからいろいろとブログに書き留めていきたいと思います。
    今日は、アメリカのアマゾンで注文していた360度カメラ・Rylo(ライロ)が到着!


    今やいろいろなメーカーが高性能360度カメラをリリースする中、ヒロテックでは海外も含め、様々な360度カメラを探しています。こういったカメラを使用しいろいろなかたちで業務の展開を試行錯誤しています。その中で、このRyloにたどり着き、購入しました。

    ちなみにRyloは現時点ではアメリカ国内のみ直販をしていて、国外からはAmazon(US)で購入する流れになっています。Amazonでポチッとしました。

    今回Ryloを購入したきっかけは、既に所持しているRICOH THETA SCにて撮影している時、動画のブレが目立ちうまく動画が撮影できませんでした。そこで、スタビライザー機能がしっかりと搭載されているRyloにたどり着いたわけです。

    ちなみに静止画を撮影するのにTHETAは抜群に綺麗です◎
       


    この画像は先日タイのスコータイ遺跡に行った時、RICOH THETAで撮影した画像です。
    (色の加工等はしていません)

    まだまだわたしは使いこなせていないので、匠になれる様精進します。
    RICOHは撮影した静止画や動画をシェアできるサイトがあります。

    投稿してみました↓


    #sukhothai #スコータイ #thailand #タイ #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

    これからRyloを研究していきたいと思います^^

    ◆Rylo ホームページはこちら↓
    https://www.rylo.com/

    写真で説明する、わかりやすいT-REX150Xの初期設定マニアルをリリース予定

    T-REX150Xの飛行調整には、送信機の設定とアプリでの設定が必要です。 今までのRCヘリとちがい、150Xはブルーツスでフライトコントローラー(150GRS)と接続し、アプリで設定するため、慣れないスマホ、タブレットで苦労するかたもいらっしゃいます。 ヒロテックでは、少し...