2019年5月2日木曜日

写真で説明する、わかりやすいT-REX150Xの初期設定マニアルをリリースしました

T-REX150Xの飛行調整には、送信機の設定とアプリでの設定が必要です。
今までのRCヘリとちがい、150Xはブルーツスでフライトコントローラー(150GRS)と接続し、アプリで設定するため、慣れないスマホ、タブレットで苦労するかたもいらっしゃいます。


ヒロテックでは、少しでもビジュアルに飛行設定方法を説明するために、Futaba T10J送信機を事例とした、T-REX150Xの初期設定 マニアルを製作しました。
送信機と150GRSの設定方法が、各設定順に分かりやすく解説されています。

なお、このマニアルは令和元年の初版で、今後お買い上げいただいたT-REX150Xに随時添付してまいります。





1 件のコメント:

  1. 今までに購入した人にも配って欲しい。 なんの為に高いヒロテック品を買ったのか、なんの意味が無い。これからは安く買える輸入品を買う

    返信削除

T-REX 150X用 ハンドメイド トレーニングスキッド(アメンボ)の紹介

T-REX JAPANでは、お客様からご要望の多い、T-REX150X用のアメンボをハンドメイドで作りました。  いろいろな、形状、材質の試作を繰り返し、150X用のアメンボに最適なアメンボを製作しました。 重量:5g   すべて、T-REX JAPAN...